2021年2月の支援日誌

2月1日(月)~2月5日(金)「節分のお面を作ろう」

鬼の髪の毛の部分をアレンジしてお面を作っていきました。
髪の毛の部分はビー玉を使って描いたり、画用紙をちぎって貼ったり、絵の具で模様を描いたりしました。
それぞれ個性的なお面が完成して楽しく行うことが出来ました。

クッキング「チーズinハンバーグ、ポタージュスープ」

包丁を使って食材を切ったり、ハンバーグをたくさんこねてくれました。
誰もケガをすることなく調理することができました!
写真はホットプレートの前から動くことなくみんなのハンバーグを焼いてくれました
(*^-^*)

外出「ファミリーパークへ行こう」

福山市のグリーンラインにある後山公園(ファミリーパーク)へ外出しました。
いつも小さい公園での外遊びなので、広々としたところでストレスを発散出来たと思います!
時間もしっかり守れて、怪我をすることなく遊ぶことができました。

2月15日の活動「ちぎり絵(大きくちぎって周りに絵を書こう)」

2月15日~19日の集団活動は「ちぎり絵(大きくちぎって周りに絵を書こう)」です。
色画用紙を手を使ってちぎることで、手の発育の促しになること、絵を通してお子さんの想像力を高められる活動になっています。

お子さんは一人ひとり、画用紙に向き合って思い思いの作品を作っています。

発育発達遊び

今回は(1)色々新聞落とし(2)つかんではなしてヨーヨー遊びをしました。
手に関する原始反射の動きを鍛える遊びです。
単純な動きから複雑な動きができるようになり、脳の発達につながります。
どちらの遊びも楽しく取り組むことができたのでとても良かったです!!