2020年夏休み中の支援について

今年も暑い夏でした!

38℃を超える日もありましたねぇー!体が溶けてしまいそうなくらい暑かったですね!

新型コロナウイルスの対策でマスク着用をお願いしました。暑いなか活動中でも着用してくれました。
引き続きマスクの着用をお願いします。皆様ありがとうございました。

夏休み中の支援についてです!

今年の夏休みは新型コロナウイルス感染の影響もあり、3週間と短い期間でした。

夏休み中の支援内容は・・・
運動療育(ダンス・風船ゲーム・新聞紙を使ったゲーム等)
創作活動(制作した水鉄砲で水遊び・エコバック制作・段ボールハウス制作等)
アート療育(習字・ボディーペイント・シャボン玉アート等)
クッキング(餃子、シュウマイ・インドカレー、ナン等)

米粉の餃子の皮を使用しています。とってもおいしかったです!!
児童達も「おいしい!」と言いながら完食しました。

ぶくぶく増えていくシャボン玉にに感動していました(*’▽’)
色を付けることでとても鮮やかな作品が完成しました。

「何を書こうかな~」と考えながら好きな言葉を習字で書いていました(^^♪

 

布用クレヨンを使って好きなキャラクターを書きました!(*^-^*)書いている時はとても集中して書いていました。

インド風カレーとナンを手作りしました。コクがあって美味しく完成しました。児童は異国の味付けに少々驚かれたようでした(;’∀’)

ハーティーラボ映画館!手作りしたポップコーンを食べながら見ました。現在はプロジェクターを購入し大画面で見られるようになりました!

個別支援も夏休み中に行いました。(1時間職員と1対1の支援。スキンタッチ・アート療育・プログラミング支援等)
個別支援の支援風景も近日UP予定です。

以上が夏休み中の支援についてでした!

とても充実した夏休みとなりました。児童達にとって良い経験になっていれば幸いです。
今後も支援内容をブログにUPしていきます!!
お楽しみに(^^♪